韓国野球のことを、韓国野球並の大雑把さで。特にトゥサンベアーズの김현수(キム・ヒョンス)選手を応援しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変なことをした
8月27日の試合。
1-1で決着つかず延長戦、11回表サムソンの攻撃。
1アウトでランナーはセカンド。
バッター、オ・ジョンボクが打ったのは平凡なライトフライ。
トゥサンのライト、チョン・スビンは普通に捕ってランナーのタッチアップに備えるかと思いきや、ダイヤモンドに背中を向けてホッとひと息。
それを見たセカンドランナーは一気にホーム突入、スビンも途中で気がつきバックホームするが時すでに遅しで2-1。
そのまま試合は終了、ボーンヘッドが決勝点で、トゥサンは4連敗を喫しましたとさ。

バカタレwwwww
まぁね、このプレーがなくたってトゥサン負けてましたよ←
勝ち目はありませんでしたよ←
しかし痛すぎた、この負け方は痛すぎた。
誰もが「ちょっと!まだワンナウト!」総ツッコミを入れたあの時間。
土曜日、他の球場は全部終わってる、サムソンの守護神オ・スンファンのセーブ記録がかかってたこの試合。
球場全体だけでなくお茶の間が「えぇぇ…」茫然としたあの時間。

いつもは果敢で誠実な守備を見せ、見た目の幼さは年齢以上のスビンがしょんぼりする画がとってもかわいそうで。
私がスビンを好きだからというのもあるけれど、かわいそうで見ていられなかった。
ベンチでも顔をあげられないスビン。
試合が終わって客席にあいさつする顔も今にも泣きだしそうで。
securedownload.gif
先輩になぐさめてもらうスビン。オサマありがとうオサマ。

後日談。
どうやらアウトカウントは覚えていたものの、ランナーを忘れていたらしい。
やべぇ書きながら笑ってしまった。
おまえwwwww
それに、初めてじゃない。
こんな大事故にはならなかったけど、アウト間違えて恥ずかしい顔をしたことがあったでしょ。それも今年。
このバカチンが!!!
日本でもちょいちょいアウトカウント間違える事件があるけれど。
今年阪神のマートンしかり、かの有名な「レイサムビーム」しかり。
やらかしてるのは気の緩んだおっちょこちょいなガイジンばっかりじゃねぇか!w

スビンは運動神経と根性で野球やってるから、基本に則ったプレーというよりも、本能的で派手。
野球センスが良いので目立った失敗がなかっただけで。
練習もものすごくしてるけど、とにかく粗い。この子、粗いさんですよ。
この件においてもスター性を感じるけれどwあんまりファンを泣かせないで。日本から応援してるオネエサンを泣かせないで。
韓国の「失敗した個人を集中攻撃」する風潮はものすごく、クソミソに言われてるであろうスビンを想像するだけでもツラかった。
私、韓国語がわからなくて本当によかったとさえ思えた。

悲壮感漂いすぎる歴史的失敗に責めきれない人も現れて。
「これを一生忘れずもっと成長しよう」と言ってくれる方々のありがたさにファンの私も救われました。
ちっちゃいおっさん「バックアップの手を抜いたセンターのイ・ジョンウクも悪い」←とばっちり

ちなみに本人は翌日ケロッとしてました。顔は腫れていたけどね。
スビンはやっぱ大物になるよ。
スポンサーサイト
Copyright © はんぐくやぐ。. all rights reserved.

カスタマイズ:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。