韓国野球のことを、韓国野球並の大雑把さで。特にトゥサンベアーズの김현수(キム・ヒョンス)選手を応援しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SK高知キャンプ2日目。
朝8時、ホテルロビーで待ち合わせ。
今日の練習は市営球場ではなく、少し離れた東部球場で行われることになり。
突然のことに泡食ってる我らを助けてくれたのは昨日のお姉さまでした。涙。
ホテルのフロントをよく見たら、昨日の会場で「ほら!早く選手のとこ行きなさい」と勇気づけてくれた別のお姉さまはそこの部長さんだった。
超びっくりしたwまた来年お世話になります。←!!

早出以外の選手より先に球場で待つヲタ2人。暑くてヒートテック邪魔。
PB280059.jpg
みなさん、キレイですねー!等、何かと絡んでくるイ・マンスヘッドコーチ。
マンス超カワユス。
すごい選手だったと聞いたけど、ありえないくらいフレンドリーで投げキッスとかしてくるマンス。
いっぱい笑わせていただきましたわ。

室内練習場では早出練習のチュンモ(昨日見つけたイケメソ)が!
シャドウピッチングを延々繰り返すという練習。見てる私がツラくなった。
午前中はグループごとのティーバッティングとマシン打撃。1軍選手達の後をくっついてウロつきまくる。
PB280047.jpg
チョ・ドンファ。大好きなのはひまわりの種。嘘です。
新しく打撃コーチに就任した関川が超熱心に指導してた。楽天のこととか話してたし、選手も一生懸命聞いてんの。仙台が、札幌が…って。
しかし私の好きなパク・チェサンはよくしゃべる。もう、ずーっとしゃべってんの。お前さっきから口ばっかり動いてんだろと。何言ってるかわかんないけど、話し相手のコーチ「イルボン・・・ヨジャチング」ってのはわかったから「私が日本のカノジョになります!」って挙手すればよかったかしらw

サブグランドに侵入してガン見してたら、誰だかコーチがパク・チョングォンにオイお前、あの子らと写真撮ってやれと。練習中なのに悪いよ(昨日も撮ってるし)と思いつつこの機会は逃せないw
コーチ「(他は)誰?」
私「チェサン・・・」←超小さい声で
コーチ「チェサーーーーーーーーン!!!」
チェサン「!?」
ちょw呼ぶなwwほんとサーセン。でもありがとう。
皆いい人だ。やっぱチェサンかっこいい。

本球場に戻ると昨日会ったSK球団社長と本部長が視察にいらしていて。
お友達は韓国語堪能なので、いろいろお話しされてました。いいなぁ?。うらやましか。
そして今日も紅白戦。
PB280061.jpg
チェサンのアートスイング独り占め。…やっぱカメラ買おう。
今日はやたら盛り上がってるなぁ(特にキム・ガンミンとチェサン)と思ったら、お金かなんか賭けてるっぽい。雰囲気異常で新人さん気の毒w

‘밥 먹고 싶어요’で選手飯潜入。
DSCF0392.jpg
やっぱキムチあるんだ?って写真撮りまくり。
高知で一番おいしいカステラもあった。選手達わかってんのかな。上品な甘さでおいしかったよ。
そのまま球場の中からのアングルで紅白戦観戦。
最後は1球1球に両チームの歓声と怒号が起こる大熱戦。必死すぎw
紅チーム追いつめるも最後ガンミンが凡打で白チーム勝利。いやいやおもしろかった。

長い大反省会の後はケースノック。野手間に落ちる微妙なフライやヒットの追い方を確認してました。
そして走塁練習。塁間のタイム計ったりして楽しそうだったけど、やっぱり紅白戦で目についたプレーを反復して確認してるんですね。

ニュースの記事にもなってたけど、本来参加義務はなく志願して高知に来た選手たちの明るさと元気さが目立ちました。
常に声を出したりオーバーリアクションで皆を盛り上げている感じ。
逆に若い子たちがおとなしいというか。キツくて余裕がないんですかね。
もちろん真剣な部分もあり、リラックスした場面もありで長時間の練習もいいカンジにメリハリが効いていて。

夕方の飛行機で東京に戻らなきゃならなくて、めちゃめちゃ名残り惜しかった><
空港まで送ってくれたお姉さまに「また来ます(からその際はよろしくお願いします)」と言ってしまいました。
…考えなしで発したけれどいつ行くんですかw

でも次は全員揃う春キャンプ!人によって言うことが違うのでいつだかわからねぇ。
きっとまた会いに行くよ、今度は少し観光もしなきゃw
スポンサーサイト
Copyright © はんぐくやぐ。. all rights reserved.

カスタマイズ:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。